東京海上日動パートナーズ東北は東京海上グループの保険代理店です。
東京海上日動火災保険株式会社代理店 
東京海上日動あんしん生命保険株式会社代理店 
明治安田生命保険相互会社代理店

人を知る

Peaple

明るく活き活きと仕事ができる企業風土を大切にしています

充実した研修制度や周囲のサポートがありますので、未経験の方でも安心してチャレンジできます。
互いに切磋琢磨し合いながら、成長していきましょう!

営業で働く先輩

先輩インタビュー

秋田支社 2020年4月入社 橋本 直樹

営業職として、保険契約のお手続きを行っています。更新手続きの際はお客様と直接お会いして、昨今の情勢から考えられるリスクをお伝えし、常にお客様が安心できるプランを提案しています。
営業活動以外では支店内のデジタルKPという役割を担っており、デジタル技術を駆使してお客様をお守りするツールの利用促進活動を行っています。

Q
この会社に入社しようと思った決め手は何ですか
A
東京海上日動のグループ会社として、全面的なサポートの中で営業活動ができると思ったからです。また、採用面接の時に私のことをより深く知ろうとしてくれたことが伝わり、それも決め手の一つになりました。
Q
東京海上日動パートナーズ東北はどんな会社だと思いますか
A
保険を通して広範囲の地域のお客様をお守りすることができる会社、そして営利目的でなく本気でお客様のためを想っている会社だと思います。
Q
この仕事をする上で大事にしていることはなんですか
A
身だしなみや言葉遣いに注意しています。
保険は目に見える商品ではないため、提案をしている社員自身の信頼度も重要だと思っています。万が一の時に「この人なら安心できる」と思って頂けるように、普段から心がけることが大切だと思います。
Q
今後の目標を教えてください
A
現在は個人のお客様を中心に担当していますが、今後は法人のお客様も担当してきたいです。そして、「保険のことなら橋本さん!」と思って頂けるような社員になりたいです。

SCHEDULE 営業事務で働く先輩の1日の流れ

8:45

出社

出社後はスケジュールや必要書類の確認をします。

9:00

朝礼

5~10分ほどの朝礼を行い、連絡事項の伝達や対応している案件の確認、好取組事例の共有などを行っています。

10:00

お客様訪問

アポイントを取ったお客様を訪問します。更新手続きがメインとなりますが、補償や種目追加の提案も行います。
先輩社員と同行することもあり、提案の流れやトークを学んでいます。

12:00

ランチ

事務所に戻って支社のメンバーとお昼を食べます。たくさん食べてしまうと眠くなってしまうので腹八分で!!

13:00

営業会議

月に1回営業会議があり、先月の振り返りや今月の見込みなどの共有を行います。法改正や新しいアプローチ手法などもここで共有されます。

15:00

見積書作成

現在お客様がご契約されているものと同条件のプランだけでなく、様々な提案内容を準備して書類を作成します。
補償追加の提案を行うときに「保険料はいくらなの?」という質問を受けることが多いので、すぐにお応えできるようしっかり事前準備を行います。

17:00

報告

お客様に質問されたこと、気付いたことなどを先輩社員に共有します。アドバイスを受けて、自分が次に何をするべきかを考えます。

17:30

明日の準備

明日のスケジュールを確認し、書類の準備などを行います。お伺いするお客様への資料は、遅くても前日までに作成しておきます。

18:00

退社

お疲れ様でした!

仙台支社 2017年4月入社 小室 菜央

営業社員として新卒で入社し、現在は主に既存顧客への対応と提携先企業からご紹介頂いた案件の契約手続きを行っています。
私たちの仕事は多岐にわたっており、保険金をお支払いするための事故対応や支社内の営業推進なども担当します。
また、幅広い知識を得ることによってそれぞれのお客様に合った情報をご提供できるよう、研修や勉強会に参加することも多いです。

Q
どうしてこの仕事を選んだのですか
A
たくさんの方と接する仕事にチャレンジしたいという思いと、人の役に立つ仕事がしたいという思いを両立できる会社だと思ったからです。
Q
東京海上日動パートナーズ東北の魅力を教えてください
A
東北中に支え合える仲間がいて、安心して挑戦できる会社だと思います。社内システムを使って盛んに交流が行われており、実際にあった事例を共有し合ったり、わからないことがあれば他県の社員が教えてくれたりもします。同じ思いで頑張っている仲間がいると思うと、自分自身のモチベーションアップにも繋がります。
Q
お客様対応の中で心掛けていることはありますか
A
ただ保険商品をご案内するだけの存在ではなく、日頃から身近な相談役として頼れる存在になりたいという気持ちで対応しています。
Q
これまでの仕事の中で印象的な出来事はありますか
A
お客様との会話の中でご自宅が台風の被害に遭われたことがわかり、保険金請求をアドバイスしてお支払いに至ったことがありました。お客様は保険の対象外だと思われていたそうで、大変喜んでくださいました。後日わざわざ御礼のお手紙を頂き、日ごろからお客様との会話を大切にしていた自分の姿勢を認めて頂けたように感じ、嬉しかったです。

SCHEDULE 営業事務で働く先輩の1日の流れ

8:50

出社

出社後は自分のスケジュールやTODOリスト、事故の連絡が入っていないかなどを確認します。

9:00

朝礼

毎週月曜日に支社内で15分程度の朝礼があります。朝礼後、当日使用する書類などの再確認を行います。

9:30

企業訪問

提携している企業へ定期的に訪問して対応状況のすり合わせをします。
会議に参加して、保険についてのワンポイントアドバイスなどをお伝えすることもあります。

12:00

ランチ

午後に訪問するお客様のご自宅の近くでお昼ご飯を食べます。美味しいものを食べて午後からも頑張ります!

13:00

お客様訪問

事前にアポイントを取ったお客様のもとへ訪問します。既契約の更新対応の他に、新しい補償や生命保険の情報提供なども行います。

15:00

ミーティング

事務所に戻り、現在の活動状況や今後の計画についてチーム内で報告し、意見交換を行います。
新商品の勉強会をしたり、最新の医療実態について学ぶこともあります。

16:00

書類作成

翌日以降の準備として、お客様にお渡しする見積もりなどの必要書類を作成します。
ヒアリングしたい内容を整理し、お手続きがスムーズに進むよう準備をします。

17:30

報告

対応中の案件で困ったことがあれば、チームリーダーや支店長に報告・相談をします。いつでも相談できる環境なので、必要に応じて行っています。

18:00

退社

TODOリストを確認し、明日の準備を最終チェックしてから帰宅します。お疲れ様でした!

お客さまの未来に
「あんしん」を届けよう

ENTRY